夜職や水商売の方におすすめのキャッシング

夜職や水商売の方は月によって収入が安定しなくて困ることがあるはずです。カードローンやキャッシングからお金を借りるための基本は、安定的収入を得ていることになります。具体的には毎月一定の収入があることを指しており、月収で10万円あれば借入できると言われています。その証拠に最近のカードローンやキャッシングの多くは、非正規の方に融資してくれる商品が増えてきました。パートやアルバイト、派遣社員に融資してくれるローンが多く、無理な希望額を設定しなければ借りることができます。

 

夜職や水商売に関してはパートやアルバイトの方より属性が低くなるので、借りるためには希望額をいかに小さくするかがポイントです。カードローンやキャッシングは30万円以内なら借りやすいと言われていますが、夜職や水商売の方は10万円〜20万円にしておくのが無難ではあります。ローンの審査では安定性が重視され、収入の大きさはそれほど影響しません。もちろん高額を借りるなら相応の年収が必要ですが、希望額を抑えれば年収が少なくても審査に通過できることが多いです。今すぐに数万円が必要という状況にあるなら、20万円より10万円で希望するのが得策と言えるでしょう。

トップへ戻る