年金受給者におすすめのキャッシング

年金受給者がお金を借りる場合、カードローンやキャッシングであれば、年金を安定した収入に含めていることを確認してから申し込む必要があります。金融機関によって扱いが異なっており、年収に含めていないところであれば利用条件に当てはまらないので利用できません。

 

公的融資を受けることも検討してみると良いでしょう。年金担保融資であれば、カードローンやキャッシングよりも金利が低くなっているので返済の負担を抑えることができるメリットがあります。保証人が求められますが、いない場合でも金利を少し高くすれば利用できます。支払い方法は毎月の年金の支給額から自動的に天引きになるため、忘れる心配はありませんが、借り過ぎていると手取りが減って生活が圧迫されてしまうので注意が必要です。

 

なお、公的機関以外にも年金担保で融資ができるとしている業者は存在していますが、これを利用するのは適切ではありません。法律で年金担保で融資することが認められているのは公的機関だけです。それ以外であれば違法な営業であるため、契約してしまうと年金のほとんどを搾り取られてしまう危険性があります。年金受給者はお金を借りるのが難しいと安易に判断して違法な業者に騙されないようにしましょう。

トップへ戻る