外国人におすすめのキャッシング

たとえ外国人・外国籍の人であってもカードローンの利用は可能です。日本人同様、定職に就いていて安定した収入を得られていることが条件となるため、まずは何らかのお仕事を捜すようにしましょう。更には、外国人の場合は永住権を取得しているかどうかも重要要件に、そのため短期で旅行に来たけれど途中でお金が足りなくなったという場合に申し込んでも、審査が通過することはなくキャッシングは不可能と思っておいて下さい。

 

どの国であっても、外国人に対しては原則、金融機関は貸付をしないことになっています。その後、返済してくれる確実性は大変少ないからです。そのため現地できちんと暮らしていく決意をして職や立場を確かにする・あるいは不足しないように多めにお金を持った上で旅行に来る、そのどちらかにしましょう。もしも審査を通過するだけの信用力があるのなら、外国人だから・外国籍を持っているからと言ってお金を貸してはならないという規則は日本にはありませんし、そのことが審査を通過する上で不利に働くようなこともないため安心してください。

 

できればネットではなく担当者と直接面接をする形を取る方がよいでしょう。自身の人間性やとにかくお金を手に入れなければという事情をローン会社の人間性に訴えかけるのです。

トップへ戻る